読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO YOGA NO LIFE

ヨガやフラワーエッセンス、アロマテラピーなど自然療法に興味があり、心と身体のバランスを取る方法などを紹介していきます。また自然や動物と暮らす中で感じる事なども綴っていこうと思います。

30日チャレンジ7日目

最近ヨガを教える練習をしている中で、言葉が少しずつスムーズに出てくることに気づきました。まだまだ未熟で、始めた頃を思えば大分ましになってきた程度なんですが、チャレンジは何事もやり始める頃が一番大変ですね。

 思えばティーチャーズトレーニングに参加していた頃は必死でやる毎日で、パートナーやグループに教える練習は下手とか上手とかのレベルにも届かないほど未熟で緊張してました。週末にトレーニングがあり、平日は普通に会社へ通っていたので、月曜日に会社に行けば週末のトレーニングをやりこなした私に自信を抱いていたけれど、金曜日になればクラスに行きたくない病が出てきて、実技で教える事に全く自信が持てませんでした。

 クラスへ行けば理解ある先生がいて、ヨガ仲間に支えられて、楽しく充実した時間を送っていたのですが、修了書をもらう頃にはヨガを教えるという日は長い先だと、落第生のような気持ちでした。周りからは「少人数制のクラスなら絶対できるよ」とか「母国語ならできるよ。」と励ましをもらっても、心から信じることができずにいました。

 それが今は練習を重ねてやっと形になってきた気がします。ヨガの場合、覚える事が沢山あるから、ヨガアライアンスの場合550時間のコースが次に待っているんですが、必要なしと今の先生は考えているので私は私のヨガを見つけなくてはいけません。マインドで他を探すのではなく、既に内にある真実を、覆われている光を見つける事、これこそが大切なんですよ、と諭されました。

 

 たまたま他の情報を探す為にYoutubeを見ていると好きなSeane Cornがインタビューでティーチャーズトレーニングのテスト時は大勢の前で話すのが苦手で苦労したというエピソードを語っていました。いつも自信たっぷりに話す彼女にそんな過去があったとは思えません。あれだけ人気のインストラクターでも努力してることに勇気付けられました。多くのヨギ・ヨギーニがそうであるように彼女は有名になっても常に真実を語るところが素敵だなぁと感じました。正直に生きるというのは、なかなか普通の人間にはできません。

初めて教える事になった時のエピソードは19分20秒~25分の箇所。日本語字幕はありませんが英語字幕は下のCCをクリックして表示させることができます


Seane Corn’s Life Story.