読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO YOGA NO LIFE

ヨガやフラワーエッセンス、アロマテラピーなど自然療法に興味があり、心と身体のバランスを取る方法などを紹介していきます。また自然や動物と暮らす中で感じる事なども綴っていこうと思います。

ラシチャート

このところインド占星術のクラスを取り出してからクラスに追いつく為に急ピッチで勉強をしている為中々ブログの更新が出来ません。占星術を学び始めてから自分という存在について違う方向から知ることができ今はそれがとても楽しいです。

 3週間続けて一つのテーマについて話し合うのですが、普段表面的な所やその人の一部しか知らない生徒さん達の生い立ちや深層を垣間見る事ができて面白い一方、隠し事ができません(笑)。取り繕ってもチャートに出ているので分ってしまいます。以前ヨガの先生からはその生徒のポーズを見るだけで生活環境や考え方のくせなどが分るといっていたけれど、チャートまで見られたら確信に変わりますね。

 私は外見が地味なことや太陽星座が天秤座なので、外ではクールでおとなしく見られるのですが、生まれつきの才能やくせを表すアセンダントと心や感情を表す月がどちらも獅子座にある為、獅子座の大げさで情熱的、純粋な所や横柄であったり、気が強かったり、うぬぼれが強い性格が隠れています。しかし土星が月とアセンダントと同じ一室(ハウス)に入っているので、制限的な意味合いの土星と一緒になることにより否定的な考えになったり自信のなさにつながるなど、これは実体験から納得です。

 それ以外の惑星や星座も一つ一つ自分自身の一面を表していて面白いのですが、小さな時から外国人に縁があったことや日本から離れることもラシチャート(自分の生まれた時の星回り)に出ています。「家庭」を表す4室に惑星が集まり、凶星が多いこと、そして外国などを象徴するラーフが入っていることから家族と仲良くできない、特に母親との不和によって家から離れたい、自分の里より遠くに行きたい、という思いが強いことを示しています。既に母は若い頃に他界しているのですが生き方や考え方が違い衝突が多く、随分と苦労をかけてしまいました。母が他界してから私は主人と日本で3年の付き合いを経て結婚することにし、アメリカについていくことに決めました。

  今も主人とはお互い頑固で主義主張を曲げない為に、喧嘩する時はかなり激しく喧嘩してしまいます。(ヨガをしているのにお恥ずかしいですが、、、)男の人にとっては安らぎとなるはずの「家庭」を平和にできないというのは妻として駄目なのですが、これも「家庭」のハウスに傷がついているからでした。私にとっては家庭というのはとても大切な場です。皮肉なことにその家庭に幸が薄いので、瞑想をしたりマントラを唱えるなどしてカルマを刈り取る為に善を積む必要があります。は~~人生、道は長い。

↓私の好きなインボケーションです。このバージョンが心に染みます★ナマステ★


Ty BURHOE : Presence ( Invocation )