読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO YOGA NO LIFE

ヨガやフラワーエッセンス、アロマテラピーなど自然療法に興味があり、心と身体のバランスを取る方法などを紹介していきます。また自然や動物と暮らす中で感じる事なども綴っていこうと思います。

花粉症の季節にヨガ

ヨガ

毎日ヨガの練習は続いていますか?忙しくなったり、精神や身体が重くなっていると練習から遠のきがちになりますが、5分でも10分でもいいのでマットの上に乗る時間を作ると続けやすくなりますよ。春になってガーデニングが忙しくなってから身体を動かしているのでアーサナの練習はいっか。と思って瞑想だけしたりする日がありましたが、1~2日空けると確実に身体が硬くなっているのを感じます。だから短い時間でも時間を作ってアーサナで背骨を柔らかくしておくのは精神を柔軟にする為にも大切な事。朝に時間が取れない時には夜ご飯を食べて寝る前に少しでもやると違います。

また、今の季節だと花粉症になる人もいると思いますが、花粉症になると鼻が詰まって口呼吸になり、呼吸が浅くなりがちです。呼吸が浅くなると脳に酸素が届きにくくなるので頭の働きも鈍くなります。辛いですよね。私自身の体験では鼻の洗浄を行ってからアーサナをするのを習慣にすると少しずつ花粉症もましになり、今年はほとんど症状が出ていません。(こちらでは2月~3月がシーズンです。)鼻洗浄は出来たり出来なかったりする日があるので毎日ではありませんが、アーサナを深い呼吸で行うだけでも終わった後は頭がスッキリします。アーサナや瞑想を続ける事で身体に取り入れる食べ物などの嗜好も変わっていき、それも影響してか症状が減ってきます。体質によっても異なると思いますが、私の場合は乳製品を減らすのも効果がありました。