読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO YOGA NO LIFE

ヨガやフラワーエッセンス、アロマテラピーなど自然療法に興味があり、心と身体のバランスを取る方法などを紹介していきます。また自然や動物と暮らす中で感じる事なども綴っていこうと思います。

30日チャレンジ21日目

フロリダもやっと秋めいてきました。いつもの事ですが、今までしっかり夏服だったのに急に寒くなりブランケットを引っ張り出してきて、このまま冬へ突入かと思いきや、またまた夏へ逆戻りするというパターン、、、、。これが何回か繰り返しそうです。

 この1週間は60分のレッスンを教える練習をしてきました。1日だけサボって本の音読のみをした日がありますが、それ以外は毎日何とかこなしています。この3日は Yoga Anatomy (邦題『最強のヨガレッスン』)という本で各ポーズの筋肉、動きや呼吸を勉強をしてから各ポーズの注意点やポイントなどをピックアップして説明に入れると、話せる事が増えました。結構私の知らなかった事も発見することができて、アハ体験があって面白いです。

 例えばウッティタ・パールシュヴァコーナサナ(サイドアングルポーズ)。膝を曲げた前足は外転、外旋をしていないと膝に負担がかかる以外にも股関節が外側に出てしまう、、、とか、ハヌマーサナ(猿のポーズ、前後の開脚)では私はよく重力に従うよう完全に力を抜いて足を床につけようとしていたのですが、これも重力任せにするのは怪我の元。必ず伸展性収縮を行わなくてはならないことなど、今まで意識していなかった点がいくつもありました。

 この本は参考書のような存在で読んでて楽しい本ではないので今までしっかりと読み込んでいませんでしたが、やっと活躍する時が来ました。ヨガインストラクターを目指す人にはお勧めの本です。もちろん真剣にヨガを学びたい人も是非。

 

最強のヨガレッスン

最強のヨガレッスン